おすすめ!教員の腕時計2選

 

教員志望の方や現職教員向けに

私(男)が今まで使った腕時計の中でのおすすめを紹介します

腕時計1つにしても中身の性能はピンキリです

どのような機能があって、どういう風に子供たちに活用しているか

時計選びに悩んでいる人の参考になれば嬉しいです

 

おすすめ!教員の腕時計2選

おすすめの腕時計

 

1 G-SHOCK

*1983年〜のロングヒット商品

 

メリット

・カラーや性能など種類が豊富

・デザインで自分の色を出しやすい

・防水仕様

・耐久性に優れている

・自分に合った値段の価格が選びやすい

・レディース用やキッズ用もある

 

種類が豊富で自分のお気に入りの1本がみつかりやすいと思います

それに加えて、落としたり机などの角にぶつけたりしても

壊れる心配がないのも特徴だと考えます

 

1番教員が身につけていて

信頼されているメーカーでもあると思います

 

小学校では、水泳学習があるので

完全防水であることが必要です

 

体育ではストップウォッチの機能や

タイマー機能なども便利です

 

少しランクが高いのを選ぶことで

他の教員と差別化を図ることもでき

自己満足できるのも嬉しいところです

 

2 Apple Watch

*2015年〜スマホと連動して普及

 

メリット

・Bluetooth機能

・天気などの条件が知れる

・歩数や心肺機能などの生活習慣を記録できる

・バンドを変えられる

・仕事のラインなどが確認できる

・Suicaなどの電子決済ができる

・電話ができる

 

私の中では、対抗馬としてApple Watchです

天候や生活記録などスマホでしていることが

手元で見えるのはとても使いやすいです

 

学級では、Bluetooth機能対応のラジカセに音楽をとばして

曲をかけて盛り上げられます

お楽しみ会やバスレクで重宝している機能です

 

バンドを変えられるのも特徴で

体育の日は、シリコン系のバンドにしたり

授業参観や個別懇談会などは、ステンレスや革バンドに変更できます

時と場合に応じて変えることができ

個人的には気に入っています

 

Apple Watchを使う上で困ることは充電機能と価格です

2日使うと限界がきます

夜に充電を忘れてしまうと翌朝機能していないことも・・・

1番手頃な価格(series3)で

約¥20、000となっています

 

Apple Watchの類似商品が出ていますが

ケチって買うくらいなら

絶対にApple Watchを買った方がいいです

 

〜まとめ〜

G-SHOCKかApple Watchかの2極化だと個人的に判断しています

なにも構わず運動場で遊んだり水泳で一緒に泳いだり

ガシガシと使っていきたい人はG-SHOCKをおすすめします

少し充電が面倒ですが音楽を流したりスマホでできるようなことをしたりして

取り組みたい人はAppleWatchをおすすめします

 

時代的にはApple Watchが優勢だと感じます

ICTなども普及しているので

もっと効率よく仕事をするためのサポートになるはずです

 

特にセルラータイプを使っていると

いつでもどこでもスマホのような役割を時計が担ってくれます

自分の必要性を考えて時計選びをして

テンションも上げて生活していきましょう!

 


シェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です