ブラック企業!?小学校の先生って労働時間どれくらい?

こんにちは!naoblogです

 

来年度から小学校の先生として働くのですが

先生の労働時間ってやっぱり長いんですか?

毎日の生活がどんな風になるのか不安なので

教えていただきたいです

質問者
質問者

 

私は、小学校の先生をしています

最近は業務改善が会議でも話題にあがっています!

最新の勤務時間について説明しますね

 

もちろん、自治体によってや

学校の規模や地域によって特色がかなりありますので

全てに当てはまるわけではありませんので

ご了承ください

 

この記事からわかること

・小学校の先生の労働時間がわかる

 

 

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

 

1 最新!小学校の労働時間を解説

勤務時間は8:15〜17:00になります

ここは昔から変化はありません

*8:00〜のところもあり✨

 

実際に学校が開いている時間は

おおよそ7:00〜20:00です

つまり、この時間が学校で仕事ができる最大限の時間です

 

来年度からうちの学校では

7:15〜に変わりそうです

 

ここ数年で、労働時間が長いと言われて問題になっていますので

先生たちも業務改善をしようという風潮が少しずつ感じられてきました

 

最新の取り組み

・学校を閉めるのが教頭意外に役割分担されるようになった

・出勤時間や帰る時間を固定(だらだらと仕事しない意味で)

・会議の時間(15分)を決める など

 

私の学校ではこのような改革が進められています

ほんの一部ですが参考までに・・・

 

管理職が

何時に開けて何時に閉めるとハッキリしていると有り難いですね

 

小学校の場合は

行事(音楽会や運動会、お泊まりなど)が近いときは

学年のみんなで話し合って決めることが多いので長くなる傾向にあります

 

それ以外の期間は、比較的早く帰れると思います

ただし、高学年になると授業で教える教科が増えることや

思春期の子供たちの対応で遅いことも多々あります

 

おおまかに考えると

・低・中学年・・・18時を目指して帰りましょう

・高学年・・・19時を目指して帰りましょう

 

低学年の場合は早く子供が帰るので

6時間目に自分のことが進みますので

他の学年より仕事を早く進ませることができます

 

初任でいきなり、高学年ということは珍しいと思いますので

平均的な勤務時間をまとめると

7:30 出社

18:00〜30 退社

これぐらいで仕事を終わらせて帰ることができると思います

 

というか、この時間帯で

終わらせるように段取り組んで仕事するように心がけましょう

 

〜定時帰りグッズ〜

 

18:30に退社すると

自分の趣味に時間を費やすことができます

ジムに行ったりディナーを食べたり自由に時間を使いましょう

 

勤務時間の長い人は

意外にだらだら仕事をしている人が多いです

周りに流されずに短時間で集中してやりきることがポイントです✨

 

たまーに、やたらとしゃべりかけてくるおばさんがいますが

ほっといていいですからね

最低限のフォローだけいれつつ・・・

 

しっかりと行動していれば

そこまで長いとは感じないと思います

 

2 まとめ

ブラックだと言われますが

しっかり計画を立てて仕事をしていれば

18:00には帰宅できます

 

最初は仕事の進め方など

要領がわからないかもしれませんが

1学期を乗り切れば早く帰れます

 

先輩が帰らないから帰れないみたいなことをしていたら

きつく感じるかもしれませんが

やることやって「お疲れ様です!おさきです」と言えるようにしましょう!

 

 


シェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です