小学校の先生必見!おすすめのマットレスはこちら

自宅でできる!平衡感覚を捉えるパルクールトレーニング

こんにちは!naoblogです

 

小学校の間に平衡感覚を身につけておくことで

とても運動センスがよくなります

 

そこで、平衡感覚の代表格であるようなスポーツ

「パルクール」からヒントを得て考えてみました

 

小学校の体育学習では

多様な動きを身につける場面が多くあります

そこで、今回のパルクールバーを参考にして欲しいです

 

✔︎この記事からわかること

・子供にとってパルクールで平衡感覚を掴む必要性がわかる

・パルクールバーの作り方がわかる

 

1 パルクールバーを使って平衡感覚を身につけよう

 

どんなスポーツにおいても

自分の考えたことをイメージして再現することが大切だと思います

 

「両手を地面と平行に広げてください」

「次の距離まで何歩で均等に歩いて行ってみてください」など

おそらく一発でイメージしたことを確実に再現できる人は少ないと思います

 

近年のプロ野球選手のトレーニングでは、

山岡選手(オリックス)がパルクールを練習に取り入れています

 

これは、子供たちにとっても非常に大切だと思います・

・再現性を高める

・頭の位置を意識できる(バランストレーニング)

・体幹を鍛えられる など

今の時期だからこそ、ぜひ自宅で取り入れてもらえたらと思います。

 

2 パルクールバーの作り方

 

https://azarashi-blogs.com/%E3%83%91%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%92%E8%87%AA%E4%BD%9C%E3%81%99%E3%82%8B/

今回この記事を参考に私も作ってみました

ものすごく簡単な作業でコーナンプロで材料も揃いました。

 

必要なもの

・鉄パイプ(1m✖︎2)

→25センチ✖️4、1m *50円でカットしてくれる

・単管パイプキャップ

→アマゾンで購入可能、コーナンプロでも購入可能

・s-5-3y

→こちらは上記のリンクと同じ店で通販

 

3 まとめ

プロ選手も実践しているパルクールトレーニングを

自宅でぜひ取り組んで体力、技術向上してもらいたいです

あくまでも「遊び」の感覚で!!

 

シェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です